TOP > 雑記ブログ > ブログで5億円稼いだ方法を読んでみた感想
投稿日: 2022.10.31 更新日: 2022.11.03

ブログで5億円稼いだ方法を読んでみた感想

以前から表紙を見て気になっていた「ブログで5億円稼いだ方法」を一通り読んでみたので、感想を共有します。

著者の経歴(自分にも真似できそう)

著者は高校を卒業してからブログを書き始め、3年間収益0でした。

しかし、4年目に5,000円の収益が発生し、そこから70万円、500万円、1,000万円、2,000万円、3,000万円、5,000万円、1億円と毎年収益が伸び続けていました(すごい・・)。

1億円から4,000万円に落ち込んだ月もありましたが、それでもすごいと思います。

その収益を発生させているサイトが以下のサイトですが、18年前から試行錯誤を続けて、今の形になっているということですね。

https://kanemotilevel.com/

ブログに可能性を感じる

ブログは、「ブログ記事を書く→アクセスを集める→広告を貼る→広告をクリックして商品を購入する人の割合を高める」という流れで稼ぐことが出来ます。

以下の2点を最大化することさえ出来れば、きぐちさんのように年間1億円稼ぐことも出来るでしょう。

  • アクセスを集める
  • 商品を購入する人の割合を高める

私は、WEB制作のフリーランスとして企業から依頼を受けて、WEBサイトのコーディングを行い、納品して報酬をいただくという流れでやってきました。

しかし、ブログでユーザーにとって有益なコンテンツを提供し、アクセスを集め、商品を購入する人の割合を高めることが出来れば、自分が稼働しなくても収入が発生するという状態になります。

この点がブログの最大のメリットかと思います。

石の上にも3年

しかし、ブログのデメリットと言えるのが、「成果が出るまでに時間がかかるし、成果が出ない可能性もあるかもしれない」ということです。

ここでいう成果とは、金銭的な成果のことです。

もちろん、文章力・抽象化能力・洞察力などの向上・人に分かりやすく伝える能力は、ブログを書くことで磨かれるので、ブログを書くことの金銭面以外のメリットはたくさんあります。

ブログから収入を得るには、学習⇄実践のサイクルを継続することが大事です。

ご購入はこちら

この本には、誰でも再現できそうな具体的な方法が書かれていました。

しかし著者も言っているように、成功の方法を知っていても行動するのは100人中1人だけなので、この本を読むだけでブログで5億円(総額)稼げるわけではありません。

忍耐強く、そして楽しく継続することが出来ればブログで稼げるようになれるでしょう(私も頑張ります!)。

ページ
最上部へ