TOP > 雑記ブログ > SHARE LOUNGE 名鉄名古屋店
投稿日: 2022.04.30 更新日: 2022.04.30

SHARE LOUNGE 名鉄名古屋店

昨年(2021年12月)に名古屋にオープンしたSHARE LOUNGEについて書きます。

私は、プレミアム会員として約2ヶ月間利用してきました。

利用するメリット

本読み放題

併設の書店(TSUTAYA BOOKSTORE)に置いてある本は、一度に3冊まで持ち込みOKです。
返却すれば、また3冊持ち込めるので、実質的には読み放題ということですね。

本を戻しにいくときは、本屋の店員になったような気分になれますよ。
また、元あった場所に戻す必要があるので、脳トレにもなります。

今日読んだ本

興味のある本をパラパラと読んでいきました。

  • 無理ゲー社会 (著者: 橘玲)
  • 人生がときめく片づけの魔法 (著者: 近藤麻理恵)
  • 心配事の9割は起こらない (著者: 枡野俊明)
  • 毎日を楽しめる人の考え方 (著者: 樺沢紫苑)
  • 人は話し方が9割 (著者: 永松茂久)
  • AWSしくみと技術がしっかりわかる教科書 (著者: 小笠原種高)

食べ放題かつ飲み放題

豊富な種類のfoodとdrinkが、食べ放題かつ飲み放題です。(アルコールなどもあります)

アーモンドは、人気がありすぐに在庫がなくなります。
やはり、低糖質な食べ物はビジネスパーソンに人気があるようですね。

私は、マンゴージュースをよく飲んでいました。健康に良さそうなので。水も頻繁に飲んでいました。

作業環境

席は、作業スペースやブース席、2〜4人用の席があります。
私は、上の写真の一番奥の席がお気に入りです。開放的なためです。

周囲の音

バックグラウンドミュージック

音楽は、落ち着いた洋楽が流れています。

たまに、「め〜い〜て〜つ〜♪」という感じで名鉄のテーマソングが聞こえてきます。
この音楽は多少しつこいです。

また、サッカーのテーマソングのような曲もたまに流れてきますね。

ピープルコンバセーション

リモート会議や商談をしている人の声、友達と談笑している人の声がたまに聞こえてきます。

wifi

wi-fiはもちろん使えます。これまで電波が悪かったことは一度もありませんでした。

スタバのように30分に一度切れるといったこともありませんし、無印良品のコワーキングスペースのように、サーバーへのファイルアップロードができないといったこともありませんでした。

しかし、IPアドレスがコロコロ変わるため、セキュリティーでIPアドレスを設定しているサーバーにファイルをアップすることは難しいかもしれません。

デバイスの充電

デバイスの充電環境は整っています。
コンセントは最低2つあるので、ノートパソコンとスマホのダブル充電にも困らないでしょう。

基本情報

場所

名鉄本館8階です。直通エレベーターがあります。

メンズ館5階には、無印良品があります。利便性が高いと思います。

また、7階では北海道物産展などの食べ物の催し物をよく開催しており、美味しそうな匂いが漂ってきます。

価格

価格は、プレミア会員の場合、1ヶ月22,000円(税込)

ドロップイン利用の場合、1時間1,100円(税込)、延長30分550円(税込)

1日利用の場合、2,750円(税込)です。

アルコールプラン、学生プラン、キッズプランもありますので、詳しくは店頭に置いてあるチラシをご覧ください。

利用可能時間

利用可能時間は、10:00〜20:00です。(基本的に定休日なし)

ただし、19:50くらいに名鉄側でクラシック音楽が流れ、退場への圧力がかかります。

以前、20:00まで居た時は、「まだいたぞ!!」と捕獲されそうな感じになりました。

エレベーターは1箇所のみしか空いていなかったため、店員に案内されてそのエレベーターから退場しました。

なので、実質的には19:50までしか利用できないと考えた方が良さそうです。

入退場

アプリでチェックイン・チェックアウトが自動で行えます。

QRコードをタブレットにかざすだけなので、簡単です。

この時に自分の顔が下から映し出されるので、多少驚くかもしれません。

ページ
最上部へ