TOP > 学習ブログ > WordPressテーマを移行する際の手順と注意点
投稿日: 2022.11.09 更新日: 2022.11.09

WordPressテーマを移行する際の手順と注意点

先ほど、クラウドワークスでこのような案件がありました。

https://crowdworks.jp/public/jobs/8422575
https://crowdworks.jp/public/jobs/8422575

WordPressのテーマを移行する際の手順と注意点について、
調べたことも踏まえて書いていきます。

手順

  1. いつでも戻せるように既存テーマのバックアップを取っておく
  2. 新規テーマをアップロードする
  3. ライブプレビューで表示確認する
  4. 崩れなどがある場合は修正する
  5. 新規テーマを有効化する

いつでも戻せるように既存テーマのバックアップを取っておく

現在、有効化されている「移行前のテーマ」のバックアップを取っておきます

「All-in-One WP Migration」というプラグインを使用するのがおすすめです。

テーマもデータベースも全てバックアップを取っておき、
サイトが完全に復元できる状態にしておくといいでしょう。

新規テーマをアップロードする

次に移行したい「新規テーマ」をアップします。

有効化しなければ、テーマが勝手に切り替わることはないのでご安心ください。

ライブプレビューで表示確認する

ライブプレビューという機能がありますので、表示確認をします。

崩れなどがある場合は修正する

ライブプレビューで、崩れや元のサイトとの違いが見られた場合は、修正します

新規テーマを有効化する

崩れなどが修正できたら、移行したい「新規テーマ」を有効化します。

注意点

テーマでGoogle Analiticsなどの設定をしている場合は、
移行先のテーマでも設定する必要があります

設定する箇所がない場合は、プラグインなどを使用して、
元のサイトにあった設定を追加しましょう

Google Analiticsの場合は、「Site kit」というプラグインを使用するのが便利です。

ページ
最上部へ