引っ越しするタイミングで、ネット回線の切り替えを行います

はじめに

私は現在SoftBank光を使用していますが、11月18日に引っ越しをするタイミングで、NURO光に切り替えようと思います。

NURO光に切り替えようと思った理由

NURO光は、以前YouTubeでマコさんがおすすめしていたのもあり、気になっているためです。

お申し込み特典

また、お申し込み特典があったので切り替えようと思いました。

https://www.nuro.jp/hikari/price/

NURO 光 2ギガ (3年契約)プランの速度

「2ギガで十分なのか?」という疑問がありましたが、こちらの記事を読んで解消しました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000072814.html
いさ実測した結果がこちら!952Mbps!!
以前使っていた〇〇ひかりが100Mbpsだったことを考えると爆速!

とあるので、かなり早いと思われます。

記事では実際にNURO 光を導入して速度計測をしており、他の回線に比べて圧倒的に早かったと書かれていました。

NURO光の申し込み

ネット完結で行えました(フォーム入力画面のUIが分かりやすかったです)。

デビットカードは使用できませんでした。

Softbank光を解除する時の注意点

以下の2点に注意する必要があります。

  • 契約解除料がかかる場合がある
  • 残りの分割工事費を精算する必要がある
  • セット割が無くなる

契約解除料がかかる場合がある

解約をする場合は、契約解除料がかかる場合があります。

契約解除料は、10,450円でした。

私は、ちょうど契約解除料不要期間中でした(2022年9月1日〜2022年11月30日)。

また、契約解除料不要期間の最終月の15日前までに連絡をする必要があるので、注意が必要です。

解約手続きは電話のみでした。

残りの分割工事費を精算する必要がある

残り15,840円あったので、解約時に精算する必要がありました。

スマホ利用のセット割引が無くなる

SoftBank光を解約した場合、スマホ料金から毎月1,100円割引されている「おうち割 光セット」が無くなります。

SoftBank光を解除した後からNURO光が開通するまでの間をどう過ごすか

ネットを全く使わないか、必要な時はスタバに行くか、それともコワーキングスペースを契約するか・・・色々と考えられました。

ネットを全く使わない場合

このネット社会で、ネットを全く使わずに生活する時期があってもいいかなと思いましたが、連絡の確認などは最低限行いたいです。

また、WEBエンジニアとしてプログラミングの勉強もしていきたいし、このブログも育てていきたいので、この選択肢は除外します。

必要な時はスタバに行く

この機会にネットの使用は最低限に抑えて、スタバで本当に必要な作業をこなすということにするのもいいかもしれません。

無印のコワーキングスペースを使用するという手もあります(参考記事: 名鉄にある無印(MUJI)のコワーキングスペースについて書きます。

コワーキングスペースを契約する

これまで通りネットをガンガン使用していきたいという場合は、コワーキングスペースを契約するのがいいかと思いました。

Twitterでたまに「いいね」を押していただける「Neo work-Gifu」を利用してみるのもいいかもしれません。

https://www.neowork.life/

ページ
最上部へ

目次へ