TOP > 雑記ブログ > 私について
投稿日: 2022.08.21 更新日: 2022.08.21

私について

この記事では私の自己紹介をしていきたいと思います。

基本情報

柴田浩貴です。29歳です。愛知県名古屋市に住んでいます。

プログラミングを始めたきっかけ

26歳くらいの頃、図書館にあった本でProgateの代表(自分より若い)が紹介されていたのを見て、一度Progateをやってみようと思ったのがきっかけでした。

そこから、名古屋にあるTECH::EXPERTを受講して70日間のWEBアプリケーション開発(チーム開発)を経験しました。

当時はマコなり社長やマナブさんにかなり影響を受けていました。

TECH::EXPERTの受講後もMacBook Proでプログラミングを続け、現在はWEB制作会社の担当者の方から定期的にお仕事をもらっています。

なぜWEB制作のフリーランスエンジニアをしているのか

プログラミングを始めた当初の目的が、好きな時間に好きな場所で働きたいというものだったからです。

WEB開発よりもWEB制作の方がフリーランスとして仕事をいただけるまでの敷居が低かったので、WEB制作のフリーランスエンジニアを始めることができました。

もちろん、せっかくプログラミングをしているから、WEB開発の学習も行っていき、WEB開発案件にジョインしたいという想いはあります。

学生時代

小・中・高は地元の愛知県一宮市で過ごし、大学で東京にいきました。

小学校

ポケモンや遊戯王で友達と遊んだり、少年野球で運動したりしていたのを覚えています。

中学校

野球部に入ってました。自分よりも身体能力のある人が多くいたため、レギュラーにはなれませんでした。

英語は得意科目で、毎回のテストで90点くらいを獲得していました。

仲のいい友達と放課後や休日に遊んでいました。

高校

私立の高校に通っていました。部活はハンドボールでしたが高校2年生の時にやめて、英語の勉強ばかりしていました。

英検2級を獲得し、センター試験の英語は190点でした。

大学

高校卒業後は、1年浪人しました。その後、東京農業大学 地域環境科学部 造園科学科に入学し、4年間過ごしました。

2年生の時、得意な英語を活かして塾講師のアルバイトをしていました。大学卒業まで続けました。

TOEICは840点くらいまでスコアを伸ばすことができました。

経済などの学部を選ばなかった理由は、自分に向いているのは自然系の学部だと思っていたからです。実際に4年間、緑や環境などについて学べて良かったと思います。

街を歩いていて樹木の名前が浮かんでくるのは、具体的な学びの成果だと感じています。

ホテルの受付をしていたとき

大学卒業後は、ビジネスホテルのフロント職の正社員になりました。

勤務地は北海道札幌でした。自然が豊かなところに飛ばされて本当に良かったです。

大学の専攻との関連性があったので、点と点が繋がった感覚がありました。

札幌大通公園の近くにあるホテルだったので、雪まつりの時は外国人も多く、フロントに立っていて刺激になりました。

夜勤が続いたことにより、睡眠不足を感じていたため、1年8ヶ月後に退職しました。

約2年間、札幌在住のスタッフとも最終的にはいい関係を築けて、札幌の自然も感じることができたので、価値観が変わりました。

退職後は、地元の愛知県一宮市に帰りました。

フリーランス駆け出しのとき

名古屋にあるTECH::EXPERTで70日間のプログラミングを経験した後、フリーランスとして最初の仕事を獲得するための活動を行っていました。

バナーデザインのイベントに参加したことがきっかけで、フリーランスとしてのお仕事ではありませんが、エージェントの方からお仕事をいただけました。

約1ヶ月間、社内CMSを使用してコンテンツ追加を行ったり、LPのコーディングを行いました。

その後、クラウドワークスで提案を続け、決算書がグラフで分かりやすく表示されるツールを構築したり、インサイドセールスの営業管理ツールのフロントエンドの構築に携わったりしました。

この時は、フリーランスとして初めてお仕事を頂けた時期でした。

その後、WEB制作会社にメールを送り続け、面談を行い、現在はWEB制作会社の担当者の方からご依頼をいただいているという状況です。

趣味

最近サウナにハマっています。水風呂が最高に気持ちいいです。

好きな音楽を聴きながら、街をふらふらするというのは昔からの趣味です。

性格

内向的です。大人数の飲み会などは苦手です。

ただ何回かお会いした人と話していると、「意外とよく喋りますね」と言われることもあります。

エネルギーを充電するのに一人でいる時間が必須だと感じています。

ページ
最上部へ